地主リートとは

2016年9月、世界初の底地特化型リートである「地主プライベートリート投資法人」(以下「地主リート」)を設立し、2017年1月運用を開始致しました。

地主リートとは

安定的なキャッシュフローが長期にわたって見込め、建物の保守修繕などの追加投資を要しない、事業用定期借地権を活用した安全な不動産投資商品である「JINUSHIビジネス」を通じて、機関投資家の皆様の資金を安全に運用しております。

「地主リート」の成長戦略

「地主リート」の成長戦略

第三次募集後のポートフォリオ概要

地域分散(価格ベース)

地域分散(価格ベース)

用途分散(価格ベース)

用途分散(価格ベース)

テナント分散(価格ベース)

テナント分散(価格ベース)
  1. 「その他」には12社です。JXTGエネルギー株式会社、株式会社ティア、株式会社ユタカファーマシー、株式会社クインオート、株式会社スギ薬局、DCMカーマ株式会社、出光興産株式会社、株式会社サンフジ企画、株式会社サンドラッグ、中部薬品株式会社、株式会社ホンダカーズ中央神奈川

契約終了時期の分散状況※2

※横スクロールで表示できます。

年間地代の分数状況
  1. ※2.棒グラフ上部に記載してある数値(%)は、ポートフォリオ全体の地代に占める割合を示しております。
  2. ※3.第三次募集に伴う物件取得日である2019年1月11日を起算日として、契約の残存期間を記載しております。
  3. ※4.コーナン高槻、コーナン東中浜、コーナン宝殿、コーナン竹ノ塚については、原則中途解約不可ですが、残期間の賃料相当額50%分の地代を払う等で解約が可能であるため、中途解約不可期間(21年間)についても50%(10.5年)と見做して算出しております。